調剤薬局経営研究会

研究会概要 スケジュール 入会特典 講師プロフィール

研究会概要

調剤薬局経営研究会とは

・保険調剤薬局を実際に業績アップさせている専門のコンサルタントが主幹を務めます。
したがって、極めて具体的な事例が豊富です。
・成功事例をルール化してお伝えするので、明日からカンタンに実践可能です。
・目的はあくまでも「即時業績アップ&生産性アップ」です。固定化したプログラムではなく、事例にあった業態提案をタイムリーにお伝えします。

本経営研究会は、「船井流経営法」を調剤や局の経営に生かすと共に、今後ますます進む高齢化社会を見据え、外来調剤はこれまで通り主軸としつつも、その周辺業態に参入または、異業種との協業に積極的に関与することを目的とした勉強会です。
そして、会員企業と船井総研の緩やかなネットワークを形成することにより、お互いの強みを生かし、弱みを補完しながら成長発展していくことができます。
また、「調剤薬局経営研究会」の最大の特徴は、戦略的なマーケティング活動による集患(処方せん応需の増大)を基本ラインとしております。
また、このマーケティング活動を補完する形でマネジメント体制の構築をし、マーケティングならびにマネジメントの両輪を上手に廻すためのノウハウを「船井流経営法」を最大限に駆使した形で披露いたします。

 

研究会の特徴

特徴1:テーマにあわせた、旬なゲスト講座
特徴2:全国各地の薬局経営者による最新事例
特徴3:船井総研が今、最もお伝えしたい情報発信講座

 

研究会会員様 分布図

研究会会員様 分布図 調剤薬局経営研究会 参加担当者

参加対象者

・調剤薬局 経営者
・時期社長候補(2代目の方など)
・経営幹部・または候補者

 

研究会 当日の流れ

第一講座
11:20~12:30
時流解説および船井流経営法
・改定を見据え、自社はどのような対策を講じればよい?
・調剤薬局と親和性のある業態にはどのようなものがある?
・船井流マーケティング手法徹底研究 など
ゲスト講師
もしくは
船井総研メンバー
昼食
12:30~13:10
※ご昼食はこちらでご用意いたします。
第二講座
13:10~15:20
会員様 事例発表&情報交換会&ディスカッション
・最近伸びている会社はどのようなことをしているのか
・自社の取り組み事例と今後のアクションプランについて
・お悩み相談コーナー
コーディネーター
船井総研 清水洋一
第三講座
まとめ
15:35~16:45
調剤薬局経営最新事例研究(コンサルティング現場より)
・超高齢化社会を見据え先手を打つ調剤薬局とは?
・新規事業に取り組むあの調剤薬局の台所事情とは?
・大手DgSの動きと今後、業界はどういう図式になるのか?
・あの調剤薬局で働いてみたいと思わせるためには?
船井総研 清水洋一
ならびに
船井総研 松岡佑磨

 

2017年度 開催スケジュール

東京会場

開催日 内容/テーマ/イベント 開催場所
2月24日(金) 株式会社船井総研 東京本社
4月27日(木) 株式会社船井総研 東京本社
6月23日(金)~24日(土) クリニック
(中央林間・町田)
10月4日(水) 株式会社船井総研 東京本社
12月20日(水) 株式会社船井総研 東京本社

※都合により、日程等変更となる場合がございます。予めご了承くださいませ。


 

費用

・入会金  100,000円(税抜)
・年会費 240,000円(税抜)
 
・スポット参加 20,000円(税抜) 

1ヶ月たったの2万円!

入会金には以下のサービスが含まれます。


 

無料お試し参加制度

冒頭の『調剤薬局経営研究会』の概要にある内容に賛同され、入会を検討いただける経営者様におきましては、初回に限り無料お試し参加を受付中!お気軽に、清水までご連絡ください。

 

 

入会特典

1.年に6回、東京・大阪で開催される「定例研究会」に参加できます。

※詳細はスケジュールをご覧ください。

2.年に1回開催予定の「視察・クリニック」に会員料金で参加できます。

3.年に1回船井総研が主催する『経営戦略セミナー』にご参加いただけます。

【会員1名様会費充当・150,000円相当】船井総合研究所の最高峰セミナーである『経営戦略セミナー(8月)』へ会費充当にてご案内いたします。『経営戦略セミナー』は全国から1,500名もの経営者が集まる大イベントです。セミナーの後には懇親パーティーなども予定しております。

経営戦略セミナー【過去のゲスト講師】
(2015年)
亀田総合病院 院長 亀田信介 氏
(2014年)
・株式会社 ジャパネットたかた 代表取締役 髙田 明 氏(テーマ:「私の挑戦決断と行動の繰り返しで未来を創り人を創る」)
・元 Google米国本社 副社長兼Google日本法人代表取締役社長
・株式会社 村上憲郎事務所代表取締役 村上 憲郎 氏(テーマ:「グーグルのビジネスモデルに見る創業魂を継承し成長を続ける経営」)
・元 株式会社 タニタ 代表取締役会長 谷田 大輔 氏(テーマ:「タニタの経営論」)
・社会福祉法人 伸こう福祉会 足立 聖子 氏 グレートカンパニー大賞受賞企業

4.船井総研会員企業向け情報提供サービス 「FUNAI メンバーズPlus」が付与。

船井総合研究所の会員サービスである「FUNAIメンバーズPLUS」が利用できます。(弊社主催の会員価格の設定があるセミナーの割引料金適応、弊社商品割引、CD・リーフレット・FAXレターご送付 などのサービスの詳細は「FUNAIメンバーズPLUS」のご案内 をご覧下さい)

5.船井総研がご提案する調剤薬局様限定の各種サービスのご案内優先してお届け!

6.会員料金が設定されている船井総研各種セミナーに「会員料金」でご参加いただけます。

7.在宅業務参入に必須な各種ツール・資料の提供

①全店舗改定シミュレーション

2014年4月の診療報酬改定の影響をどの程度受けて、その影響から具体的な対策を講じるために
全店舗の改定後シミュレーションを行います。
⇒改定後にどのような戦略を進めればいいのか分からない、という企業におススメ!

②在宅業務スタートアップツール
  施設在宅・個人在宅に参入する際に必要な「在宅意識調査・分析」
「施設管理者とのアポ率50%超えの最強ツール『FAXDM原稿』
「高齢者施設における薬管理「50」実例」
「お薬まるわかりガイドブック」
「なぜ、今『在宅』に取り組まなければいけないのか?」(マインドセットツール)
⇒在宅業務に参入できていなかった企業様や在宅業務参入はしているが思うように成果が出てない企業様におススメ

8.半日訪問コンサルティング

・自社の業績アップ、成長のために、具体的な作戦を練りたい!という方におすすめ。
船井総研のコンサルタントが貴社をご訪問し、貴社成長のための具体的なご相談に乗り、ご提案させていただきます。

9.毎月1回、メール・FAX・電話(30分)による「個別経営相談」が受けられます。

10.調剤薬局経営研究会の過去テキストのご提供

担当コンサルタント紹介

清水 洋一

清水 洋一(シミズ ヨウイチ)

医療・介護経営支援部 チームリーダー チーフ経営コンサルタント

薬局・薬剤師の脱外来調剤を主目的として、在宅業務を主にコンサルティングしている。
机上理論ではなく、実際の販売現場に関わり、実態を把握した上での各社に
即した事業開発・営業ツールの開発に自信あり。

詳しくはこちら


石田 智也

石田 智也(イシダ トシヤ)

医療・介護経営支援部 チームリーダー

MBA、中小企業診断士の資格を取得後、2010年4月に船井総合研究所に入社
入社後、様々な業種のマーケティング、マネジメントのコンサルティング業務に従事。
現在は、業種を薬局に絞り、その中でも薬剤師の採用を中心とするマネジメント部分のサポートを中心にコンサルティングを行っている。

詳しくはこちら


安室 圭祐

安室 圭祐(ヤスムロ ケイスケ)

医療・介護経営支援部

2012年4月に新卒で株式会社船井総合研究所に入社。
薬剤師を中心に、介護、士業、などといった資格業の採用・教育をコンサルティングテーマにしている。
若い資格者に経営者の価値観、業界の変遷、企業の方向性を判りやすく伝え、理解を促すのを得意としている。採用以外にも研修にも精通しており、幅広く人材開発をカバーしている。

詳しくはこちら


松岡 佑磨

松岡 佑磨(マツオカ ユウマ)

医療・介護経営支援部

薬局の在宅業務参入・拡大に注力したコンサルティングを行っている。
特に介護支援専門職員をターゲットとした在宅患者獲得手法に定評がある。
在宅営業を担う事務の士気を高める手腕を持ち合わせている。

詳しくはこちら